幸せへの階段!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

第6話 入院生活中にも・・・。

入院生活中も無視は続いていました。仲人さんなどが連絡しようとしても無視し続けています。職場に電話しても出ようとしません。

私は体の不調もですが、精神的にも参ってしまい完全なうつでした。そんな時、仲人さんをはじめ、親戚一同が私を支えてくれました。
さらに、理由を話した病院の看護師さんも離婚経験やうつの経験を持った方がいらっしゃって、本当に励まし、私の娘のことであちらにおいていては駄目な大人になる車を貸してやるからつれてきなさいと一緒に泣いてくれた方もいらっしゃいました。毎晩毎晩、消灯後、娘を思い出しては枕をぬらす日々でした。

そして、私は決心したのです。第3者による話し合いの場しかない。家庭裁判所に調停を申し立てたのです。

呼び出しは、1ヵ月後にやってきました。もちろん入院中です。その間、外出許可をもらっては弁護士、司法書士さんと相談をおこなっていました。

そして、その日はやってきたのです。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。