幸せへの階段!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

第26話 恐怖の午後 その1

その日は、何もありませんでした。が、私は、静かな闘志と冷酷さで胸がいっぱいでした。

次の日、午後から休みを取って、家庭裁判所に向かいました。
もちろん、強制執行の手続きをするためです。

家庭裁判所の事務所へ行き、その旨を伝えました。

「そうですか、まだ昨日の今日ですからも少し待ってみてはいかがですか?」と例の若い書記官は言いました。

「いつまで待っても一緒です。昨日、最後通告はしておきました。」
それでも入金ないんですから、コレはもう戦争です。相手の出方がコレなら、こっちもそれなりの報復はしますよ。もちろん、法的にですけどね。」
私は冷静に答えました。

そして書類に記入して、印鑑を押そうとしたとき、印鑑がないことに気がつきました。あ、職場に忘れた・・・。

「印鑑を忘れたので取ってきます。40分ほどで戻ってきますので。」と告げてその場を後にしました。

そのまま、車に乗り込み、職場へと一路向かっていきました。

あと、5分くらいで職場に着くというところでケイタイがなりました。
職場からです・・・。何だろうと思ってでてみると・・・。

上司がからで
「おまえんとこの嫁さんが親戚とか言う人連れてきてるぞ・・・。」

!!!!

なぜ??!!一瞬頭が真っ白になりましたが、「いま、そっち戻ってます。あと5分くらいで着きますから、車で待っとくように言ってってください。ご迷惑をかけます。」

電話を切って、私は車のアクセルを踏み込みました。

何しに・・・。とりあえず私は、職場への迷惑を顧みないこの一族への腹立ちと不安の交錯する奇妙な気持ちで職場へ車を走らせました。

「何もするなよ、何もトラブル起こすなよ」と祈ってました。









スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お久しぶりです

遅ればせながらあけましておめでとうございます。
ふぁいなるさんの元奥さんって・・・思い切って言っちゃうけど最っ低!
うちの元ダンナも最低だけど。もちろん相手の家族も最低だし。
それにしても、いい弁護士さんってなかなか見つかりません。
離婚の慰謝料って低すぎると思いませんか?
だって、ダンナが愛人に使った金額(プレゼント代とか携帯電話料金とか旅行代とか)と相殺したらほぼゼロに等しいもの・・・。愛人の証拠を掴むために雇った探偵代もあるし。
あたしが必死に働いて貯めたお金が、なんで愛人のために使われなくちゃならないんだー!!返してよ!!ってすごく思う。
ふぁいなるさんにお勧めされてから離婚関係の本を読んだりして、前より知識が身に付いた気がします。
でも、読めば読むほど離婚問題はすごく低い位置でとらえられているように感じてきました。
性格の不一致とかは別として、不貞行為は刑事事件に匹敵するくらいの扱いにしたらいいのに。
そしたら悲しむ人や傷つく人って絶対少なくなるのに。
ふぁいなるさんが行政書士や司法書士になったら、離婚問題で悩んでる人がたくさん救われるかもしれませんね。だから、頑張ってください!
今日はまだ買わないけど、何かあればアフィリエイトから購入しますね!
それではまた・・・。

ろーず | URL | 2007年01月11日(Thu)22:59 [EDIT]


こちらこそ。

あけましてオメデトウございます。こちらこそ、よろしくおねがいします!
そうですね。世界で一番離婚しやすいのが日本なんですもんね。宗教観の違いとかイロイロあるんでしょうが、物事簡単に考える人が多すぎます。子供の居る場合は、子供の未来も含めて慎重に行動するべきだと思います。

元嫁は最低の人間ですが、一番最低の人間は元嫁の母親です。一族すべて最低ですね。ウチも人のこと言えた義理ではないのですが、私も相手にとっては最低の人間だったのでしょう。価値観が違いすぎます。
私も反省すべき点も多くあります。まず、律すべきは自分からだと思っています。ですから、同じ轍を踏まないように十分考えて行動発言することにしました。
ろーずさんも、いろんな人に相談して、足元すくわれないようにしてくださいね。弁護士にこだわらないでも、相談だけなら行政書士さんでもOKですし、弁護士さんを探すなら、地元の弁護士協会に相談するのも手ですよ。
ただ、ダンナさんが相談したり、してると同じ弁護士に相談できなくなりますから気をつけてくださいね。
ちなみに私は、地元の弁護士すべてに先に相談して元嫁の行動を制限しました。ですから、元嫁は隣の市の弁護士に相談するしか無くなったんですよ。悪知恵は働きますから、うつの状態だったんですけどね(苦笑)
ろーずさん、お体大丈夫ですか?無理してませんか?人事を尽くして天命をまつですよ、人ができることは限りがあります。なるようにしかならないと割り切ることも精神衛生上では重要なことです。
まずは、部屋の窓を開けて、悪い空気を入れ替えて、暖かいお風呂に長湯してリフレッシュしてみてください。

ふぁいなる@管理人 | URL | 2007年01月12日(Fri)20:56 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。