幸せへの階段!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

第10話 私の決意・・・。

私たちは、結婚と同時に家を建てました。今思えば、その施工などをした嫁の親戚の土建業者に騙されたと実感しています。

ローンは最長で組んで、3分の2が私、残りが元嫁ということと、住宅金融公庫以外の私の会社の共済から借りました。
私も若く金銭感覚も甘かったと思います。結果、民事再生をし、多くの人に迷惑をかけることになってしました。

しかし、私は自己破産ではなく、民事再生という方法を選びました。少しでも責任を果たしたいからです。でも、今までのやり取りから元嫁は踏み倒すつもりです。私の民事制裁が成立していれば、5年間の支払いで免債になります。残りは元嫁に行きます。たぶん、無視し続けるでしょう。うそをついて浮気相手と再婚して、借金があることも知らせずにするでしょう。ばれたときにどうするのでしょうね。もう、知ったことではないのですが。
民事再生も私は早くから対応していました。絶対にあいつらは約束を守らないだろうと思っていたからです。

第2回目の調停の最後で告げたときには、元嫁はパニックになったそうです。そのそんなことは考えていなかったのでしょう。しかし、もう後の祭りです。私は鬼になって、あいつらをつぶすことしか考えていなかったのですから。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。